【中信】高ボッチ山 
1665m       
    2012年8月25日(土)   HOME > 山の旅  > 高ボッチ山


 伊那14:20〜(車)〜岡谷IC〜15:10高ボッチ駐車場15:15〜15:20高ボッチ山頂17:30〜17:35駐車場17:50〜(車)〜18:40伊那
   
   
 今週は恒例の愉快な仲間たちと表銀座〜槍(今更?僕達初心者なもんで誰も行ったこと無いんです。)の予定だったが、
体調不良のため欠席、林道を散歩したが山に登れる状態でなく、とうとう車で登山?と相成った。

岡谷ICを降りて20号線を塩尻方面に向かう。塩尻峠を越えて案内板通りに右折すると東山公民館で、ここから山頂駐車場まで
9kmである。車が離合するには狭い目の舗装道路が山頂まで続く。

草競馬が行われる第1駐車場を過ぎ、電波塔を過ぎると塩尻市内や北アルプスを望む第2駐車場、標高は1643mらしい。
とするとここから山頂までは、標高にして22m、距離は400mしかない。当然ながら山頂にあっけなく到着すると、360度の展望だ。
ただ北アルプス方面は時間的に逆光に沈んでいて、雲もかかっていた。

お茶を飲んだり、やってきた家族連れのシャッターを押したり、山登りの人と喋ったりして山頂に2時間あまり。
今日は夕立は来なかったが、面白い形の雲が次々に現れる。
見えたのは、霧ヶ峰、八ヶ岳、富士山、眼下に諏訪湖、甲斐駒ヶ岳、中央アルプス、鉢盛山、乗鞍岳、槍穂高連峰、常念、
大天井、爺、鹿島槍、五竜、白馬など。




        
霧ヶ峰を望む。





        
裾野が美しい八ヶ岳、諏訪湖とその奥に甲斐駒ヶ岳を望む。(写真では判らないが間に富士山も)





        
暮れてきた甲斐駒ケ岳と諏訪湖と面白い筋の雲。





        
夕暮れの入道雲。





        
常念岳遠望と左手にうっすら槍ヶ岳。


 暮れてきて雲が取れ、槍ヶ岳の姿がうっすらと確認できた。
今頃は友人たちは槍の上で酒飲んでさあ踊りましょう状態だ。あ〜あ。

   HOME > 山の旅  > 高ボッチ山




 
inserted by FC2 system