丹波ワイン 
    2009年10月11日(日)      HOME > 山の旅 番外編  > 丹波ワイン


    山崎〜洛西ニュータウン〜沓掛IC〜京都縦貫道〜丹波IC〜9号線〜丹波ワイン
 


 丹波ワインさんの醸造所に遊びに行って来ました。
3連休の中日というのに道路はガラガラで、到着したのが12:30。
早速野外のカフェで軽い昼食としました。
鶏とチーズのカスクート、トマトとベーコンと夏野菜のパスタ、それに2009新酒を注文しましたが、今日は運転手なので新酒は見るだけ。
(指を舐めてました。お土産に3本購入!)
ふと周りを見ると半袖のシャツを着ているのは私だけで、日陰に入ると肌寒いくらいの涼しさでした。

この時期の丹波はうまいものだらけです。
・丹波栗・・・地元でも高いがうまい。
・しめじ・・・大きくてこりこりしている。
・丹波黒豆の枝豆・・・道端で収穫即販売。
・2009新酒・・・10/9発売の甘口白。
・松茸・・・う〜ん パス。




鳥さんとチーズのカスクート トマトと夏野菜のパスタ




爽やかな風が吹き渡る葡萄畑
たわわに実った葡萄(セミヨン?)

 


            
まだ飲んでませんが。


鳥居野 Pinot Noir 2006
ルビーのような色が美しいミディアムボディ(多分?)の赤
限定3500本
Delaware Vintage 2006
食用として一番普通のデラウェアを使った白。
どんなワインになるんでしょう?



      HOME > 山の旅 番外編 > 丹波ワイン






inserted by FC2 system